ホーム ニュースリリース

ニュースリリース


 

2016年4月5日


  
ユースキン製薬 富山新工場 本稼働のお知らせ





 

 このたび、ユースキン製薬株式会社(本社:神奈川県川崎市)は、富山県富山市の富山八尾中核工業団地内に新工場を建設し、2016年4月より本稼働いたしました。

 東日本大震災を契機として生産拠点の移転を検討した結果、災害が少なく、また伝統的に薬業界との関係が深く、医薬品の資材メーカーや教育・研究機関が充実している等、事業環境が良好な富山県への移転を決定しました。また、北陸新幹線の開通により交通の便が良くなることも決定要因の一つです。 2014年の竣工後は、富山工場、横浜工場に分かれて製造出荷をおこなってまいりましたが、 このたび横浜工場を閉鎖し、2016年4月より富山工場が本稼働いたしました。

  社員一同、“くすりの富山”で製品を生み出せる誇りを心から感じるとともに、 その伝統を前に身の引き締まる思いでおります。 これを機に気持ちも新たに社員が志を一つにし、 社業に専念することで皆様のご期待に添えますよう一層努めてまいる所存でございます。

 

<富山工場 概要>
 住所    :富山県富山市八尾町保内3丁目2番

 土地面積  :34,000u

 述べ床面積 :6,000u

 建物構成  :製造棟(3階建て)・原料資材立体倉庫・製品倉庫  

 

 
■お問い合わせ
ユースキン製薬株式会社
お客様相談室
0120-22-1413
 

このページのトップへ